小説『記憶』


[1件〜10件/全20件]
次の10件→

救済の始まり
終わりからの 出逢いです。

生きていく意味
シュウを取り敢えず救ったペガサスは、シュウに生きる事の意味を伝えます。シュウは、変われるのでしょうか

カシオペアからの指令
ペガサスが シュウを
救いに来たのは あの方の意志だったが…
シュウの過去に何があったのか

大いなる意志の悲願
ペガサスの正体と使命
そして シュウの新しい道

記憶のかけら
少しずつ シュウの遥か過去の記憶とケルビム★の役割が解っていく

ファイト!彼方からの応援
ケルビム★の導きで 新たな道を歩き出したシュウ。一人で 頑張れ!

近づく運命の人への道
シュウは グングン成長して 社会人になります
女神が用意した あの御魂との出逢いに向かって…。

運命の人の救いの手
シュウを救うため 運命の人が人々に呼びかけ
沢山の人がが愛の心を注ぎます。

手繰り寄せられる運命の人
意識が戻ったシュウが運命の人に出会う日が来た。

遥か彼方からの切ない記憶
運命の人とは知らずに
巡り会った二人 しかし
胸がざわつくのはシュウだけ。なぜ…。



[1件〜10件/全20件]
次の10件→

[戻る]
[TOPへ]





カスタマイズ


©フォレストページ