私たちは自転車が故障したとき、

自転車屋さんに持って行き修理を依頼します。

時計でも、車でも・・・

直してほしいときは当然、専門店やディーラーに持ち込むのが普通ではないでしょうか?

そこで大事なPCが故障したとします。

普通はメーカー対応でしょう・・・

しかし、そのパソコンをチンパンジーに直してくれ・・ ・

と依頼するのと同様のことを、

当然のごとくやります。

医者に対し、元気に活動できたころの体調改善を求めて

修理依頼???

しているのによく似ていますね。

医者も人間だから、製造者責任?

はないわけです。

人間はおろか、

ゴキブリだろうと、うるさい蚊一匹だろうと

生命体を創り出す事が出来ないのが

人間という生物です。

ただ、心の病も、身体の病気も様々ですが、

必ず何らかの原因はあるはずです。

医療機関のはしごをして

「治してくれそうなところは無い!」

と嘆く前に、徹底的に自分の症状が生じた原因を医者あるいは薬剤師、治療家に尋ねてみましょう!

わかればその改善のため出来ることをとにかくやってみることです。

症状が改善しないのに、いつまでもその治療法を続けるのは時間の無駄となりますよ。

原因がはっきりしないときや、その症状に変化が見えないとき、

新たな助言を求めたり、ネットで調べるのも 大切なことだと思います。

最近、体中のいたるところで流れが悪くなっている人が多いように感じます。

血液、リンパ、空気などの流れです。

(東洋医学ではこれを
気・血・水という。)

いわゆるエネルギーの循環が低下しているわけです。

多くの方で、動脈硬化も起こっています。

若いから大丈夫と油断しているあなた!

次のような症状に心当たりはありませんか。

@手足の先に冷えを感じることが多い。

A頭髪が薄くなったり、細くなった。

B朝の目覚めが以前より悪くなった。

C皮膚がかゆくなりなかなか治らない。

これに加え、ストレス過剰や肥満、喫煙、糖尿病などの要因があれば、動脈硬化が進みつつあると考えられます。

食習慣の改善や運動はもちろんですが、

良質な水を飲む習慣を 身につけましょう。

これを 自ら(水から)治すといい、

体の中のエネルギーが、もっとも流れるようになります!

飲む前には水に対して、数回、言葉をかけましょう!

『細胞を若返らせる水になってくれて、ありがとう!』

ペットボトルや瓶に入れた水を朝日にかざしながら、数分間、声がけをしながら細かく揺すります。



なんとこれだけで、自然治癒力を高める水になってくれます。
(=波動水を自分でつくる方法)

お茶、味噌汁などの液体を飲むときは

『からだの隅々まで浄化する味噌汁になってくれてアリガトウ!!』

『体脂肪が5%も下がりましたアリガトウ!』

などと呟き、お茶を戴くといいでしょう!


◆夢を叶える入り口◆

携帯ページのトップに戻る!


[TOPへ]
[カスタマイズ]



漫画アプリアンケート


©フォレストページ