□ブックタイトル
この唄、君に捧ぐ。-紅と蒼の交響曲-

□執筆開始日
2009年09月17日

□カテゴリー
小説
 ドリーム

□概要









とても哀しい旋律なのに。












君がスキだと言って笑うから。















この唄は、君に捧げるよ──・・・。





□読者へのメッセージ
こんな駄作読んでいただいて、ありがとうございます!


[戻る]
[TOPへ]





カスタマイズ


©フォレストページ