□ブックタイトル
光の唄、闇の旋律。

□執筆開始日
2009年08月28日

□カテゴリー
小説
 ドリーム

□概要




君が唄うから、僕は奏でる。









あんたが奏でるから、俺は唄う。








僕らは──





          ──俺らは












2人でひとつなんだ───・・・・・・。







□読者へのメッセージ
読んでくださってありがとゴザイマス。


[戻る]
[TOPへ]





カスタマイズ


©フォレストページ