比翼連理

比翼鳥
雄雌共に目が一つで翼も一つ。
常に一体になって飛ぶという。




連理の枝
二本の樹が寄り添い絡み合い、やがて一つの樹になるという。










それは七月七日。
誰もいない真夜中に語り合った。







 在天願作比翼鳥
 在地願作連理枝







天にあって願わくば
比翼の鳥となり、

地にあって願わくば
連理の枝となりましょう












長恨歌より



          比

表紙を開く

解説を読む

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ