紅い太陽に咲く花

「あんたの顔なんか一生見たくない」
佐井両藤助は従妹に絶交された。
失意の波に埋もれて家出した藤助を拾った男、庵堂大六。その男は人斬りが生業の、国最恐と謡われている男だった。

表紙を開く

解説を読む

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ