◆『どこまでキコエル』◆ 

桜蘭高校ホスト部
鏡夜中心の二次小説です。

主人公:鈴川志衣里(すずかわ しえり)性格は前向きな人。普通の女の子。

鏡夜と志衣里の恋愛模様を桜蘭ホスト部のストーリーに絡めて書いています。


普通の小説は人称が変わったり、説明文のような表現はタブーですが、

わざとそういった表現で書いています。
主人公が一人称で語るのは、最初だけなので(予定)
彼女がどう思っているかを想像しながら、楽しんでみてください。

説明が長いのは桜蘭ホスト部のお話を知らない人が見ても楽しめるという自己設定です(^_^;)。。。

表紙を開く

解説を読む

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ