短い時をアナタと駆ける

短いけれど

長く感じたあなたとの日々

過ぎ行くのが悲しいと言った私に

あなたはそっと手を握ってくれた――――
 

表紙を開く

解説を読む

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ